[ Monologue | WideShow | NetShopping | TEXT ART | Profile ]
[ Weekly kyota.com | SOHO| easy mobile| Link| Bull ]

週刊kyota.com 3月17日号

    
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1999.03.17 Vol.51 ━━━
      □■□
      ■□■         週刊 kyota.com 3月17日号
      □■□                                       http://www.kyota.com/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                          配信部数1262部
    
      ■ 友情特別企画 モバイル失格
        ・03/17◇ 乱暴で失格
    
      ■ 今週の独り言
        ・03/15◇ Sensorium
        ・03/17◇ プチ・ぷらねっと
    
      ■ 今週のワイドショー
        ・03/15◇ アムロさんの息子と夫SAMさん共演のCM
        ・03/17◇ NHKホール「ポップジャム」にだんご登場!
        ・03/18◇ アムロちゃんの実母殺される
    
      ■ お知らせ
        ・配信について
    
      ■ 編集後記
        ・レンジでチンする温湿布
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ご購読の停止・配信先の変更は下記までどうぞ
                                     mailto:kyota-subscribe@vitalbit.com
    
    
    ==PR================================================================
    ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
      ┃       ┏━  ┏━          公開! LIFEお買い物サーチ
      ┃    ┃ ┣━  ┣━
      ┗━  ┃ ┃    ┗━         女の子が作るお買い物マガジン
                http://www.mom.nsc..cae.ntt.co.jp/life/magazine/
    ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
    ====================================================================
    
    
    ■ <埋め草不定期連載> モバイル失格━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            http://www.kyota.com/mobile/
                                             written by しおばらひろあき
    ▼1999/03/17
    ◇ 乱暴で失格
    
        勝手に他人のメールマガジンに書き殴りはじめた、この乱暴なコラ
        ムもはや幾とせ。企画も乱暴だが、文章も乱暴だ。ところで、「寂
        しかったらメール打ってこい〜」などとテレビで微笑んでいるカワ
        イイお姉ちゃんを見てもわかるように、モバイルというのは繊細な
        人、几帳面な人がやるというイメージがある。いっぽう私はといえ
        ば、ずぼら、かつ乱暴そのものだ。高い金を出してパソコンを買っ
        ても、ありがたみなどないように扱う。おかげで、ウチに来たモバ
        イル機器は、例外なく苛酷な運命をたどることになる。
    
        今は亡き日本DEC の、スリムノートPC「Digital HiNote Ultra」。
        数年前、社会人一年生の初ボーナスで喜び勇んで購入したこのマシ
        ンも、我ながらひどい目に遭わせてしまった。はじめのうちは女の
        子の名前(kumiという)までつけて可愛がるというもてなしぶりだっ
        た。しかし、一ヶ月もすると床に転がして使うようになり、一挙に
        地位が転落。そのうちに、誤って足で踏みつけてしまうという惨事
        をみた。踏みつけたとき「ぴし」という音がかすかにした……と目
        撃者(=私)は語る。ふつう、多少彼女への情が薄れたといっても
        踏みつける男はいない。
    
        しかし、入院(=初期不良扱いで液晶パネルを交換してもらった)
        明けで家に戻ってきた彼女を待っていたのは、さらなる虐待であっ
        た。なんと、エアコンの直風が当るロフトベッドの上に据え置かれ
        たのである。後学のために覚えておいてほしいが、こういうことを
        するとノートパソコンの筐体も反り返ってしまう。反り返ってフォ
        ルムの崩れたHiNoteを、それでも使いつづける私。やがて、フタの
        ちょうつがい部分の合金に疲労がたまり、ある日「ばきっ」という
        音とともに……。化粧もはげ、すっかりみすぼらしくなったkumiは、
        それでもわが家で「フタを開け閉めできない珍しいノートPC」とし
        て、現役で使われている。
    
        HiNoteに続く、現在のわが家の虐待対象は、カシオの手のひらサイ
        ズPC「E-55」だ。こちらはふだんから持ち歩いているだけに虐待の
        程度もひどいのだが、くやしいことにかなり頑丈に作られている。
        先日、地下鉄・神保町のホームで電車待ちをしつつ、E-55でメール
        チェックをしているときのこと。乗り換えの人波にもまれて、ぽろっ
        とこいつを落としてしまった。ホームのコンクリートに音を立てて
        落ちるE-55。そこへ向こうから歩いてきた学生が、無意識にキック
        を食らわす。蹴り込まれたE-55は三回半ほど円を描き、ゴールに吸
        い込まれるサッカーボールよろしくベンチの下へと消えていった。
        ガキッという音。敵にシュートを決められた Jリーガーのように、
        しばらくあっけに取られていた私だが、はっと気を取り直してE-55
        を拾い上げた。……無傷だった。つまらん……。なぜかサディスト
        の気持ちがわかったような気がする、小春日和の日であった……。
    
    
                        ……京太のちょっと一言……
    
        ピカピカのE-55を落としちゃったとは、初耳。 Barさんに鍛えられ
        て、ますます丈夫になーれー>E-55 そのうち、お古でいいから、
        ちょーだいねー、壊す前に(^_^)>Barさん
    
    
    ====PR==============================================================
       ∫   Click ☆
      冂冂  /
     | ̄ ̄|       http://www2.nikkeibp.co.jp/nwh/book/ba004.html
     |    |      日経BP社 日経マルチメディア編集 「電子商店繁盛記」
     \_ノ      お求めは大手書店又は上記で↑京太も書きました d(^_・)
    ====================================================================
    
    
    ■ 今週の独り言 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         http://www.kyota.com/hitori.htm
    
    ▼03/09
    ◇ Sensorium(センソリウム)
     http://www.sensorium.org/index-j.html
    
        インターネット上には、さまざまなデータが点在しています。その
        まま見ているだけでは単なる数字の羅列でも、それを分析すること
        によって、私達は有益な情報を得ることができます。でも、データ
        そのものを、ビジュアライズして見ることで、感覚的に私達にデー
        タの存在を訴えてくるサイトを見つけました。それが、「Sensorium
        (センソリウム)」というプロジェクト。そこではさまざまなデー
        タを元に、地球が生きているということや、宇宙の広大さなどを、
        肌で感じさせてくれるサイトなのです。
    
        ◇Breathing Earth
         http://www.sensorium.org/breathingearth/index-j.html
        これは、地球上で発生した過去14日間分の地震を、およそ2日間/sec
        のアニメーションにビジュアライズしたもの。地震があった箇所は
        ボコッと飛び出して見えます。時間の経過に従って動くから、まる
        で地球が生きているようにも見えます。
    
        ◇STAR Place
         http://www.sensorium.org/starplace/index-j.html
        地球が太陽のまわりを回る速度というのは 1秒間に30km弱なのだと
        か。そういわれてもどうもピンと来ませんね。でも「あなたがこの
        ページに来てから、地球は太陽のまわりを80km進みました」といわ
        れると、そのスピードを感じ、宇宙の大きさに思いをはせてしまい
        ます。
    
        味気ない観測データも、こうすることで人に伝わりやすくなる。単
        なる数字の羅列から、地球の大きさや動いている様子を、体感でき
        るようになる。それもリアルタイムに。インターネットやパソコン
        を通じて、人に感動を与える一例として、興味深く見入ってしまい
        ました。へたに解析なんかするより、面白いですねー。
    
    
    ▼03/17
    ◇ プチ・ぷらねっと
     http://maxwald.co.jp/puchi/
      (Wis プチ・ぷらねっと)
     http://www.asahi.com/paper/media/misc99/misc990316.html
     (3月16日付朝日新聞朝刊より)
    
        私がスタッフをしているWis(ウィス)という、ネットに500人集う
        主婦のメーリングリストで、「プチ・ぷらねっと」というプロジェ
        クトが進行しています。これは、「私達がインターネットを楽しん
        でいるように、子供達にも楽しんでもらいたいな」という主旨で、
        Wisメンバーから有志を募って始めた非営利なプロジェクトです。
    
        うれしいことに昨日は、朝日新聞のメディアニュースという欄で、
        写真入りで大きく紹介してもらえました。サイトにも記事が掲載さ
        れていますので、ぜひご覧ください。
    
        小学生たちが必要としているのは、パソコンなどの設備はもちろん
        なのですが、それ以上に大事なのは、サポートする要員と体験させ
        る機会作りかな?と思うのです。ただでさえ忙しい先生方の手を、
        できるだけ煩わせないため、全世界に散らばる Wisメンバー達が、
        近所の小学校へ出向き、実際にパソコンの操作を指導したり、イベ
        ントを企画することにより、子供達がインターネットに親しむきっ
        かけを作るお手伝いができたらと、思ってます。
    
        小さい子供にパソコンを触らせるのはどうか……という意見もある
        とは思うのですが、生まれたときからパソコンがある生活をしてい
        るイマドキの子供達。「プチ・ぷらねっと」に参加して思ったのは
        触るのを制限するよりも、楽しさ・使い方・ルールなどを、キチン
        と教えておくのが大事なのかもしれないなということ。
    
        かくゆう私の息子ももう 6歳。今春小学生になりますが、この子も
        生まれたときからパソコンの前でお乳を飲んで育ちました。ですが、
        まだちゃんとパソコンの操作を教えたことはないんです。そろそろ、
        インターネットを介して人とふれあう楽しさを、親子で共有しても
        よい頃なのかもしれないなぁ……。
    
    
    ======[PR]==========================================================
    ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
          ▲▲        お元気主婦のMOTTOモットメールマガジン Wis
        ▼∂∂▼ ))
     (( ▲ ▽ ▲         さぁ、春だ!主婦はいろいろ忙しいの〜
          ▼▼            http://maxwald.co.jp/wis/mailmag/
    ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
    ====================================================================
    
    
    ■ 今週のワイドショー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      http://cgi.kyota.com/cgi-bin/wide/
    
    ▼03/15
    ◇ アムロさんの息子と夫SAMさん共演のCM
     http://www.zakzak.co.jp/
    (夕刊フジ/ザクザク)
    
        「育児をしない男を、父とは呼ばない」というキャッチコピーが印
        象的な、厚生省の少子化・子育て対策のCM。ご覧になりましたか?
        このモデルをしている、父子はまさしく、アムロさんの夫と息子、
        ダンサーの SAMさんと、その息子温大くんだ。温大くんを高く抱き
        上げ、くるくると回るSAMさんの笑顔は、まさに本物の父親のもの。
        アムロさんがレコードを出したことで、この夫婦は共稼ぎになった
        わけだし、父の子育ても絵空事ではないはず。CMの主旨としても、
        ぴったりのモデルというわけだ。
    
        ママ似のぱっちりとした目をした温大くんの、マスコミ初登場とな
        ったわけだが、さすが二人の血を継いでいるだけあって、とびっき
        りの笑顔。私の通わせている保育園にもこのポスターが貼られてい
        たが、用済みになった頃、ゆずってもらえないかなぁ(^^;?
    
    
    ▼3/17
    ◇ NHKホール「ポップジャム」にだんご登場!
     http://www.zakzak.co.jp/
    (夕刊フジ/ザクザク)
    
        爆発的な売り上げを見せている「だんご3兄弟」のCD。 言葉もまだ
        おぼつかない幼児から、よっぱらいのおじさんまで、日本中が「だ
        んご、だんご」とつぶやいてしまうこの浸透力。でも、いい曲です
        よね。この曲を歌う、歌のお兄さんとお姉さん、速見けんたろうさ
        んと茂森あゆみお姉さんが、とうとう歌番組に生出演決定!出演す
        るのは4月3日午後11時放送の「ポップジャム(NHK)」で、 今月30日
        に収録予定。
    
        この番組には他に、ドリカムやシャズナ・知念里奈さんなど、ヒッ
        トチャートを繰り出すそうそうたるメンバーばかり。いつもは子供
        達に囲まれて歌う、お兄さん・お姉さんはさぞ、緊張することでしょ
        うね……。生だんご、早く聞きたいな!
    
    
    ▼3/18
    ◇ アムロちゃんの実母殺される
     http://www.zakzak.co.jp/
    (夕刊フジ/ザクザク)
    
        3/17朝 10:40頃、アムロさんの実母が、沖縄県大宜味村喜如嘉内の
        路上で発見された。すでに死亡しており、頭部に鉄パイプのような
        もので殴られとみられる傷や、車でひかれたような傷が身体に残っ
        ていたそうだ。逃げた車は目撃者の証言で、再婚した夫の弟の車と
        同じ車種だったということも言われており、その直後、弟は自殺し
        ている。アムロさんは夫SAMさんとともに、沖縄へ向かっているの
        だそうだ。幸せな家庭生活を送っているアムロちゃん、きっと、大
        ショックだろうと思うけど、温大くんのためにも、今は気をしっか
        り持って、耐えて欲しい。マスコミは、あまりアムロちゃんの周辺
        で騒がないようにしてほしいな。
    
    
    ====PR==============================================================
       ∩ ∩             メールをもっとデザインしようよ!
       ||_||
       ・ ・ヽ o o           絵文字師・京太の仕事部屋
        =♀=ノ  ○o         http://emoji.vitalbit.com/
    ====================================================================
    
    
    ■ お知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    ▼ 配信について
    
        今までこのメールマガジンは、メールアドレスの管理を「まぐまぐ」
        で行い、実際の配信は発行責任者である京太の運営する「ViTAL BiT」
        の、独自配信システムを利用して配信してきました。
    
        ですが 4月より「まぐまぐ」の発行者のための機能が変更されるこ
        ととなり、それに伴い「ViTAL BiT」 の独自配信システムとの併用
        ができなくなってしまいます。私はいろいろ考えた末「まぐまぐ」
        でのメールアドレス管理をやめ、すべて自分で管理することにしま
        した。それは、読者の方々にとっても利のある選択だと思って決断
        いたしました。
    
        そのため、購読解除の手続きが「まぐまぐ」のサイトで行えるのは、
        今月いっぱいとなります。その後は、私宛にメールしていただけれ
        ば、こちらでお手続きいたします。
    
        ◇ ご購読の停止・配信先の変更は下記までどうぞ
        
        3月末日まで      http://kaijo.tegami.com/
                         ID:0000004076
    
        4月以降から      mailto:kyota-kaizyo@vitalbit.com
    
        ※Macky!でお申し込みいただいている読者の方は、今まで通り
          Macky!のサイトでお手続きできます。 http://macky.nifty.ne.jp/
    
        読者の方々には、どうかご理解のほどいただければと願っています。
        今後とも、「週刊kyota.com」をどうかよろしくお願いいたします。
    
    
    ■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    ▼レンジでチンする温湿布
     http://www.pipfujimoto.co.jp/seihin/html/piphelth6.html
    (ピップフジモト株式会社)
    
        ピップエレキバンでおなじみ「ピップフジモト株式会社」が販売し
        ている、「ホッとパッド」。レンジでチンする温湿布なのですが、
        肩こりにきもちいいですよー。はまる私。
    
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          編集・発行  平野京子(京太)
          http://www.kyota.com/weekly/
          kyota-info@vitalbit.com
          Copyright(C)1996-1999 Kyota.com  http://www.kyota.com/
          全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    
TOPへ