[ Monologue | WideShow | NetShopping | TEXT ART | Profile ]
[ Weekly kyota.com | SOHO| easy mobile| Link| Bull ]

週刊kyota.com 2月17日号

    
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1999.02.17 Vol.47 ━━━
      □■□
      ■□■         週刊 kyota.com 2月17日号
      □■□                                       http://www.kyota.com/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                          配信部数1198部
    
      ■ 友情特別企画 <埋め草不定期連載> モバイル失格
        ・02/17◇ 電池切れで失格 written by しおばらひろあき
    
      ■ 今週の独り言
        ・02/17◇ 伝説--生涯の伝説の全部(の一部)--
    
      ■ 今週のワイドショー
        ・02/17◇ 石井苗子さん、ストーカー被害騒ぎ
    
      ■ 絵文字師・京太の部屋
        ・02/17◇ 絵文字の作り方
    
      ■ Kyota's ネット通販生活日誌
        ・02/17◇ 腸内クリーニング??KEK アソシエイツの「腸安心」
    
      ■ 編集後記
        ・Eau de Toilette
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ご購読の停止・配信先の変更は下記までどうぞ
                                     mailto:kyota-subscribe@vitalbit.com
    
    
    ==PR================================================================
    ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
      ┃       ┏━  ┏━          公開! LIFEお買い物サーチ
      ┃    ┃ ┣━  ┣━
      ┗━  ┃ ┃    ┗━         女の子が作るお買い物マガジン
                http://www.mom.nsc..cae.ntt.co.jp/life/magazine/
    ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
    ====================================================================
    
    
    ■ <埋め草不定期連載> モバイル失格━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            http://www.kyota.com/mobile/
                                             written by しおばらひろあき
    
    ▼1999/02/15
    ◇ 電池切れで失格
    
        なんかおごってくれるというエサにつられて、意味もなくはじめた
        このコラムは、現代社会の病理がもてはやしてやまない社会的ムー
        ブメントを鋭く斬るためのものである。俎上にのぼすソレは、すな
        わち「モバイル」。携帯だのミニノートだのをもって街中を闊歩す
        ることをカッコよしとする、昨今のこの風潮。かつては「モービル」
        と呼ばれていたハズなのに、いつの間にか洋行帰りのキザ男のよう
        に発音が変わってしまった裏切りを私は忘れていない。いけすかな
        いヤツである。そこで、モバイルが言われているほどファッショナ
        ブルなものではなく、地べたを這うように泥臭いものなのだという
        真実をえぐりとり投げ捨てるのが、この記事の目的だ。題して「モ
        バイル失格」。
    
        その事例第一号は、今年の元旦に私の身に降りかかった。私は家族
        サービスのため、都内のホテルに宿泊して年越しをしていた。紅白
        も観戦し、除夜の鐘に聞き惚れ、初詣もすませた私は、自室に引き
        こもり、嬉々としてバッグを広げ始めた。仕事がたまっているとい
        うのにホテルで年越しという暴挙に出るチャンスを与えてくれた天
        使、そう、モバイル必殺道具を展開するためである。私は、この日
        のために、発売間もないポケットサイズ端末「カシオペアE-55」を
        購入しておいたのである。これはWindowsCE 搭載で、メールはもち
        ろんWeb もチェックできるというスグレモノである。
    
    //  パームサイズPC「CASSIOPEIA E-55」(カシオ)
    //  http://www.casio.co.jp/ppc/
    
        さらに、この日の私にはもうひとつ味方がいた。今までPHS オンリー
        だった私にははじめての携帯電話、J-PHONE+ノキアの「DP-154EX」
        (マンダリンオレンジ)だ。PHS ではいつ電波が届かなくなるか不
        安で外泊などできなかったが、携帯なら安全。ふふふ。余裕でメー
        ルチェックできるぜ。私はほくそえみながらE-55を起動、数百通た
        まっているメールをチェックしだした。
    
    //  「DP-154EX」(ノキア)
    //  http://www.nokia.co.jp/products/dp154/lifes_set.html
    
        しかし、10数分もしないうちに、私の完璧な計画の前に暗雲が立ち
        こめ始めた。ラブリーな携帯(マンダリンオレンジがイカす)のディ
        スプレイに、突如、謎の文字があらわれたのだ。曰く、「ローバッ
        テリー」と……。そう。それまで低出力のPHS しか使ったことのな
        かった私は、携帯の電池がそれほどもたないものであるということ
        を知らなかったのだ。がーん……。もちろん、充電器は自宅で留守
        番中である。これではメールが読めない……。
    
        年始めから打撃をくらった私の元旦は悲惨だった。父母を連れて新
        宿を案内しつつ、人出も少なく寂しい家電店を覗き込んでは緊急用
        充電器を探し求めることとなった。ちなみに緊急用充電器とは、携
        帯のお尻に乾電池を刺し無理矢理充電するためのアダプタである。
        これにさらに「006P」という、昔の電気工作マニアくらいしか使わ
        なさそうな巨大電池をつけると、マンダリンオレンジのクールな携
        帯は一転、当社比200%ほどの全長を誇る巨体に成長してしまった。
    
        この巨大な携帯に、さらにE-55を接続しつつ、電池残量を気にしな
        がら元旦の喫茶店でメールチェックする人物を想像していただきた
        い。涙ぐましいではないか。世のモバイル文化は、こういった人柱
        の上に成り立っているのである。ちなみに、当然ながら家族からは
        「そこまでメールが気になるなら帰れ!」と、自宅へ強制送還と相
        成った。家族の崩壊まで招きながら、「つながり」にこだわるモバ
        イラーの心意気や天晴れ。                                (了)
    
        >>> 次回予告(あるのか?):
            怪奇!バリ3なのにつながらないPHSの恐怖!大企業の陰謀に翻
            弄されるモバイラー。事件の陰には、謎の女の声が……。
    
                                     ◆
    
       ……京太のこっそり一言……
       しおばらさんが自慢しまくるマンダリンオレンジの携帯も、iモード
       対応はしてないもんね。今度は京太が一歩先ゆくiモード対応の携帯
       を先に買って、自慢するんだもんねー。ブラウザ付き携帯電話……。
    
       ◇ドコモ「iモード」サービスについて
       http://docomo-web.nttdocomo.co.jp/new/contents/98/whatnew77.html
    
    
    ======[PR]==========================================================
    ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
          ▲▲        お元気主婦のMOTTOモットメールマガジン Wis
        ▼∂∂▼
        ▲ ▽ ▲           次号3/1の特集は「ガーデニング」!
          ▼▼            http://maxwald.co.jp/wis/mailmag/
    ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
    ====================================================================
    
    
    ■ 今週の独り言 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         http://www.kyota.com/hitori.htm
    
    ▼02/17
    ◇ 伝説--生涯の伝説の全部(の一部)--
    http://cgi.tky.3web.ne.jp/~hiya/legend/
    
        今日は、疲れた頭をさらにとろけさせるサイトをご紹介しましょう。
        ここ「伝説」というページは、あなたの伝説を自動的に作ってくれ
        るページです。名前と性別を入力すればOK。気に入る話になるまで、
        リロードし続けると、いい味出します。ちなみに私の伝説をご紹介。
    
        「デスラー砲、発射!」それが京太の第一声だった。
        [京太]:「すわぶるろ〜」
        40歳で株式会社京太を設立し、世界的に有名になる。
        48歳のとき、サトシにGETされ、余生をポケモンとして過ごす。
        「京太GETだぜ!!」
        おっと京太、60周目にしてピットインの様子です。
        80歳のとき,ずんずん教に入信する。
        91歳、全国民の支持を得て、登極。政治に外交に辣腕を揮う。
        98歳の時ついに力つきて息絶える……だが日本じゃあ二番目だ。
    
        ずんずん教って、なんだこりゃ。みなさんも脳味噌とろけるほど遊
        んでみてくださいませ。
    
    
    ====PR==============================================================
    .:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~
    
     ∩ ∩
     ||_||                 絵文字師・京太の部屋
     ・ ・ヽ o o         http://emoji.vitalbit.com/
      =♀=ノ  ○o
    ====================================================================
    
    
    ■ 今週のワイドショー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      http://cgi.kyota.com/cgi-bin/wide/
    
    ▼02/17
    ◇石井苗子さん、ストーカー被害騒ぎ
     http://www.zakzak.co.jp/
    (夕刊フジ/ザクザク)
    
        いかにも「キャリアウーマン!」といった感がある、キャスターの
        石井苗子さんだが、先日ストーカーから「殺すぞ」などの電話をか
        けられ、警察沙汰になったようだ。相手は、17歳も年下の会社役員。
        ただ調べていくと、この会社役員は以前石井キャスターとはつきあ
        いがあったようで、どうもただの変質者というよりは、色恋沙汰の
        末の騒動のようだ。普通なら、昔の男の虚言としてある程度あきら
        めるところだが、そこは気の強そうな石井キャスター。きっちりと
        報復に出たつもりが、かえって過去のいざこざの暴露話のようにな
        り、報道陣の餌食となってしまったようだ。TBS の番組の出演にも
        ドタキャンしたりして、少々取り乱しているような感もある。最後
        まで、毅然としていてほしいな。そういうイメージなんだもの。石
        井キャスターは。
    
    
    ====PR==========================================================
    
    ■    日経BP社 日経マルチメディア編集 「電子商店繁盛記」  ■■■
    ■■      http://www2.nikkeibp.co.jp/nwh/book/ba004.html    ■■
    ■■■    お求めは大手書店又は上記で↑京太も書きました(^^)    ■
    
    ================================================================
    
    
    ■ 絵文字師・京太の部屋   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         http://emoji.vitalbit.com/
    
    ▼02/17
    ◇絵文字の作り方
    http://emoji.vitalbit.com/tukurikata.html
    
        よく「絵文字ってどうやって作るのですか?」と聞かれるのですが、
        作っている環境は非常にシンプルです。普通のエディタ(私の場合
        は秀丸)で書いて作っています。専用のソフトもいろいろ試してみ
        ましたが、結局秀丸に落ち着いてしまいました。ただ作成するとき
        に、「全角のスペース」が見えるエディタで作成すると、作りやす
        いと思います。メールに表示される絵文字の場合、全角スペースと
        半角スペースは違った表示になることがあるからです。まぁ、特別
        気にしているのは、そのくらいかな。
    
        絵文字を描くとき私が立ち上げる、もう一つのソフトは、ATOK12の
        文字パレット。それの「記号表」タグを選んで、機種依存のない記
        号を選び、一つ一つ入力していきます。この、ATOK12文字パレット
        を眺めているだけでも、イメージがふわふわと沸いてくることがあ
        るんですよ。絵文字はイメージ勝負なので、イメージが固まれば作
        るのはあっという間。どの文字を当てはめればぴったりくるか、い
        ろいろ入れ替えて試しながら仕上げていきます。記号表の文字を右
        クリックしてコピーし、プチ、プチと置いていく作業は結構地味で
        すけど、私は好きです。
    
        ある程度できあがったら、次にフォントサイズを変えて表示させて
        みます。さらに、フォントもゴシックから明朝にしたり、プロポー
        ショナルフォントで表示させたりしてみます。私の作る絵文字は、
        等幅フォントで読むことを前提としていますが、一応プロポーショ
        ナルフォントで読んでも、何か絵が描いてあるというのがわかるよ
        うになるよう心がけているためです。
    
        こうやって作った絵文字は名前をつけ分類し、一つのテキストファ
        イルに保管しています。あとで、名前で検索すると、その絵文字が
        すぐ探せます。昔作った絵文字を参考にしながら絵文字を描くとき
        も、こうしておけば便利です。
    
        特別なソフトも特別な知識も必要ない絵文字作成は、初心者の人で
        もすぐ楽しむことができます。オリジナルの署名や、メールマガジ
        ンのアクセント、携帯電話での絵のやり取りとして使うのも面白い
        よ。最近私は、E-mailで携帯電話の画面に絵文字を飛ばし、それを
        転送して、友達に送り、びっくりさせて楽しんでます。携帯電話は
        等幅フォントだから、三行以上の文字表示できる携帯電話を持って
        る人は、ぜひ試してみて。リクエストしてくれたら、私から絵文字
        メールを携帯に送ってあげるよ(^^)
    
        あなたも今から、オリジナルの絵文字を作ってみませんか?遊べま
        すよ〜。
    
    
    ==PR======== ☆ ================================================
      //////
      ⌒ ⌒ ミ     読んで楽しいオンラインソフト情報なら
      ∂ ∂ ミ             Softw@re Xpress   Subscribe now!
      ∠   "β
      丶▽ノ               http://software-xpress.net/
    ========= ☆ ===================================================
    
    
    ■ Kyota's ネット通販生活日誌 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          http://cgi.kyota.com/cgi-bin/net/sabu.html
    
    ▼ 腸内クリーニング??KEK アソシエイツの「腸安心」
    
     http://www.commercecity.or.jp/kek/
    
    //   今日のお買い物
    //   腸安心  10袋入                            3,900円(税込)
    
        最初に申し上げますが、これはお腹に強い人にだけオススメです。
        私は、別に便秘というわけじゃあないですが、それでもたまに、食
        生活が乱れると苦しい思いをしていました。で、ちまたで噂のダイ
        エット食品「腸安心」を試してみることにしたのでした。普通なら
        ちょっと怖くて買えなかったと思うのですが、実は街を歩いている
        時、ふと寄った薬屋さんで試供品をもらったことがあり、それと同
        じ商品であったことから、購入を決意したのでした。そりゃ、こう
        いうものは、実店舗で買うより通販の方がいいにきまってますもん
        ね(はずかしいじゃん)。
    
        では、この「腸安心」の正しい服用の仕方をお教えしましょう。ま
        ず、お出かけしない日を選び、朝食を抜き、代わりにこの「腸安心」
        を水にとかして一気に飲みます。粉っぽいヨーグルトのような味で
        まぁ、なんとか飲めます。食事をしてから飲んでも、効果が半減し
        ますので、ご注意。私の場合、夕方頃に効き目が現れますが、特に
        お腹も痛くならないところが、薬と違っていいところ。効果は夕食
        の時間くらいには収まってなくなります。10袋入りを一箱、年末に
        購入して、残りは 6袋。まぁ、困ったときの「腸安心」ということ
        で。ダイエットにはあまり役立ちませんでしたが(^^;
    
    
    ==PR=_==========================================================
        //ヽ     京太の作るテキスト広告が気に入った方へ……
       | ヽ/
       ||~             「私、仕事で作っちゃうんです」
       ||_
       | /ヽ             絵文字師が作る五行広告のデザイン作成依頼は
       ヽヽ/                    mailto:kyota@vitalbit.com まで
    ==== ~~'':.:'':. ===============================================
    
    
    ■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    ▼Eau de Toilette
    
        気分転換に、私は意味もなくオードトワレやオーデコロンをつけま
        す。ただ、どーもつけすぎて後悔することが多いので、愛用してい
        るのはジバンシーの赤ちゃん用トワレ、プチサンボン・タルティー
        ヌ・ショコラというもの。どんなにつけてもほのかにしか香らず、
        私にしか、たぶん気がつかない程度。でも、それが持続するところ
        が気に入ってます。
    
        でも古くからの友人に「相変わらず、その年でも、かわいこちゃん
        ぶってるんだからー」と言われてしまった。彼女はカボチーヌとと
        いう大人っぽい香水を愛用してました。あこがれるんだけどねぇ。
    
    ◇for Men Fragrances
    http://www.fureai.or.jp/~formen/cgi-bin/view.cgi?brand=GVC04
    
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          編集・発行  平野京子(京太)
          http://www.kyota.com/weekly/
          kyota-info@vitalbit.com
          Copyright(C)1996-1999 Kyota.com  http://www.kyota.com/
          全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    
TOPへ